新型コロナウイルス感染症対策に係るお願い(3月24日更新)

2020年03月24日

1.マスクのご準備とご着用のお願い

症状の有無にかかわらず、受診患者さん、付き添いの方の他、ご入院される患者さんについても、院内ではマスクのご着用をお願いいたします。また、マスクは事前にご準備の上、ご来院されますようお願いいたします。

2.新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が疑われる、またはご心配の患者さんへ

指定感染症であるコロナウイルス感染症(COVID-19)が疑われる場合には、事前に必ず「帰国者・接触者電話相談センター」(各自治体の保健所等)に連絡して受診先を相談することになっています(新宿区は03-5273-3836、土日夜間は03-5320-4592)。その他の相談窓口として、厚生労働省相談窓口(毎日9-21時) 0120-565653、東京都電話相談窓口(毎日9-21時)0570-550571(耳がご不自由の方はファックスで03-5388-1396) があります。〔2020年3月24日時点〕
おかけ間違えのないようにお願いいたします。

3.受診された患者さんで、以下の(1)または(2)に該当する方は総合案内、最寄りの受付等にお申し出下さい

(1)37.5℃以上の発熱がある
(2)海外から帰国して2週間以内である 

4.外国から帰国された患者さんの外来予約・入院予約について

原則として、「2週間、国内待機後」の予約とさせていただきます。

慶應義塾大学病院 病院長