【診療情報】入院・外来診療について(初診、救急の再開について更新)

2020年05月29日

診療内容の変更については、このページを随時更新して、皆様に最新の情報をお知らせいたします。

1. 新規の入院について

3月26日以降、新規入院は急ぎ治療が必要な方に限定しておりましたが、5月7日以降は、これまで延期させていただいておりました入院治療に関して、緊急度を勘案し、段階的に再開しております。
6月1日以降は、新規入院治療も含めて再開いたします。

2. 外来(初診・救急・再診)について

(1)初診
6月1日から、初診の受け入れを原則、通常の体制として再開いたします。
受診にあたっては、以下のページ「初めて受診する方へ」をご確認ください。

「初めて受診する方へ」
http://www.hosp.keio.ac.jp/annai/raiin/syoshin/

初診外来予約受付 
予約受付時間:(診察日の)午前8時30分~午後4時
電話番号:03-3353-1257
ご用意いただくもの:医療機関からの紹介状(診療情報提供書)

なお、当院では、帰国者・接触者外来は開設しておりません。
息苦しさ・だるさ・熱や風邪の症状がある方で、当院受診中の方は事前に電話相談を、それ以外の方は最寄りの新型コロナ受診相談窓口にご相談ください。

東京都 新型コロナウイルス感染症にかかる相談窓口
https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/coronasodan.html

(2)救急
3月28日以降、通常の救急診療を停止しておりましたが、6月1日より段階的に再開いたします。
救急患者さんの受け入れに際しては、患者さんの状態に応じた感染防止策を講じ、コロナウイルス感染症が陽性である可能性を想定した診療を行います。また、緊急入院時は個室対応をいたします。

(3)再診
再診外来については、化学療法・免疫療法を含め治療計画上必要な診療等を継続しております。
5月7日以降は、これまで延期させていただいておりました外来診療に関して、緊急度を勘案し、段階的に再開しております。
ただし、院内の待合等における「密集」を避けるため、引き続きこちらからご連絡の上、延期や電話診療での対応もさせていただきます。
延期できる外来診療については、予約日の近い方から順次、当院から連絡をさせていただいております。
予約日の前日までに当院から連絡のない患者さんは通常通り受診してください。ただし、病状の悪化や、ご心配な点がある方は、お早めに患者さん専用ダイヤルにご連絡ください。

(4)その他
外来診療の制限に伴い内視鏡センターの検査も停止しておりましたが、段階的に再開しております。

3. 電話診療・処方箋の対応について

電話診療が可能な患者さんについては、予約日の前日までに当院から連絡し、病状の確認、検査結果のお知らせ、次の検査予約、必要な場合は処方箋の送付などを行い、治療の中断が生じないように可能な限り対応いたします。

※新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う電話診療による処方箋発行について
http://www.hosp.keio.ac.jp/oshirase/important/detail/40179/

4. 予約変更希望について

当面の間、予約日を過ぎた予約変更についても受付いたします。

※予約運用の変更について
http://www.hosp.keio.ac.jp/oshirase/important/detail/40076/

5. 予防医療センターにおける人間ドックの再開について

当院では、人間ドック施行前の新型コロナウイルスPCR検査を導入し、6月1日より人間ドック学会が提唱する感染防止策を実施した上で、ご予約済みの受診者の皆様、延期していただいた皆様から段階的に再開いたします。
日程調整も含めまして詳細は、当センターよりご連絡させていただきます。詳しくは、予防医療センターホームページをご覧ください。

予防医療センター
http://cpm.hosp.keio.ac.jp/

6. ご相談・お問い合わせについて

以下のページをご参照ください。

※ご相談とお問合せについて
http://www.hosp.keio.ac.jp/oshirase/important/detail/40116/

2020年5月29日
慶應義塾大学病院
病院長 北川 雄光