当院における個人情報に関するお知らせ

慶應義塾大学医学部長
慶應義塾大学病院長

慶應義塾大学医学部及び慶應義塾大学病院(以下、「当院」といいます。)では、患者さん等の権利利益を保護し、その人格を尊重することを目的として、患者さん等の医療に関する個人情報(以下、「医療個人情報」といいます。)を適正に取り扱います。
当院では、次に掲げるとおり、患者さん等の医療個人情報について、診療及び医学の研究・教育、並びに、医学部および病院の管理運営のために必要な範囲で、これを適正に取得し、利用いたします。また、取り扱う医療個人情報の漏えい、滅失またはき損の防止その他その安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。

1 利用目的

  1. ア.当院は、基本的には、次の各号に掲げる目的で医療個人情報を取り扱います。あらかじめご本人の同意を得ないで、これらの目的の達成に必要な範囲を超えて、医療個人情報を取り扱いません。
    1. 患者さん等に対する医療サービスの提供
    2. 医療保険事務(審査支払機関に対するレセプトの提出、審査支払機関または保険者からの照会に対する回答を含む。)
    3. 患者さん等に係る施設の管理運営業務
    4. 他の病院、診療所、助産所、医師、歯科医師、看護師その他医療従事者(以下、「医療機関等」という。)との連携
    5. 他の医療機関等からの照会に対する回答
    6. 他の医療機関等の意見・助言を求める場合
    7. 検体その他の検査
    8. 患者さんの親族等への病状説明
    9. 事業者等からの委託を受けて健康診断等を行った場合における、事業者等に対するその結果の通知
    10. 医師賠償責任保険などに係る、医療に関する専門の団体、保険会社等への相談または届出等
    11. 症例研究、その他医学の研究・教育
    12. 患者さん等から届出のあった連絡先に電話をかけるなど、本人の同意を得るために必要な諸作業
  2. イ.上記アの各号中に同意しがたいものがあるときは、後記の担当部署にその旨をお申し出ください。特段の申し出がないときは、ご同意いただいたものとして扱います。なお、この申し出は後に撤回・変更することができます。

2 第三者提供

  1. ア.当院は、地域疾病登録を行う都道府県への情報の提供等「個人情報の保護に関する法律」第23条1項各号に掲げる場合を除いて、あらかじめご本人の同意を得ないで、医療個人情報を第三者に提供しません。
  2. イ.当院は、外部監査、検体検査業務およびその他の業務を第三者に委託するにあたり、業務遂行に必要な範囲で当該第三者に対して医療個人情報を提供することがあります。あらかじめご了承ください。

3 安全管理措置

当院は、取り扱う医療個人情報の漏えい、滅失またはき損の防止その他の医療個人情報の安全管理のために必要かつ適切な組織的、人的、物理的ないし技術的な措置を講じます。

4 診療録等の開示・訂正等

診療録等については、「慶應義塾大学病院における医療情報提供指針」に従って、患者さん等に対して開示(閲覧・謄写等)いたします。「慶應義塾大学病院における医療情報提供指針」以外の医療個人情報に関して開示・訂正等について、お申し出を受けることができます。

5 患者さんの呼び出しについて

外来での患者さんの呼び出しは、間違いをなくすためにお名前でお呼びさせていただきます。また、緊急な場合など、どうしてもお探しできない場合は、院内放送にてお名前をお呼びさせていただきます。

上記のほか、当院における医療個人情報の取扱いに関し、ご不明な点、ご質問等がございましたら、下記担当にお問合せください。

患者総合相談部
電話番号:03-5363-3638
※月曜~土曜 午前9時~午後4時

以上
2013年5月改定