麻酔科

ただいま、お知らせはございません。

研究内容

麻酔学教室の研究領域は麻酔学のみならず、集中治療医学、慢性疼痛まで多岐に及びます。日々臨床及び基礎研究における様々な課題に積極的に取り組んでおり、特に、手術侵襲及び急性期重症病態に対して分子生物学的手法を用いて研究を行い、医学の発展に励んでおります。詳細は当科ホームページの「研究」をご参照ください。

教育内容

当科では、全国有数の手術件数を誇る慶應義塾大学病院や、関東近県の関連施設において、新生児から成人までのあらゆる年齢層、幅広い症例に対応できる教育、研修環境を整えております。研修内容は、全身麻酔管理のみならず、集中治療医学、ペインクリニックにまで及びます。また、日本麻酔科学会をはじめとする学術集会での発表はもちろんのこと、若手の先生たちにも積極的に海外での発表を推奨し、日々の診療を客観的に評価しより質の高い医療を目指しています。カンファレンスでは国内外の施設から講師を招いて勉強会や講習会を開催しています。さらに高機能全身型シミュレーターを使用して麻酔導入から維持までのシミュレーションや遭遇する機会の少ない病態を再現し、気道確保のトレーニングや一時救命処置(BLS)の教育を行っています。
詳細は当科ホームページの「新人入局員募集」をご参照ください。

主な実績

手術麻酔部門:
麻酔科管理症例 7209件(2020年度)
全身麻酔症例数 6880件(2020年度)
麻酔科専門医制度における経験必要症例数については下表に掲載

疼痛管理部門:
疼痛管理症例 12359件(2019年度)

名称 件数 備考
ペインクリニック治療件数 2020年度
透視下神経根ブロック 2503件
星状神経節ブロック 1161件
硬膜外ブロック 862件
エコーガイド下腕神経叢ブロック 334件
脊髄刺激電極埋込術 4件
麻酔経験必要症例数 2020年度
小児(6歳未満) 386件
帝王切開術 325件
心臓血管外科 1群 210件
心臓血管外科 2群 263件
胸部外科 478件
脳神経外科 177件

医療連携・紹介制度について

主治医や担当の看護師と連携しながら、患者さんが安心して療養生活が送れるよう、以下のご相談に応じております。

募集・採用について

当科では手術麻酔のみならず、集中治療医学、ペインクリニック、緩和医療等、将来各分野で活躍が期待される後期研修医(専修医)を募集しております。現在の教室員の出身大学も様々です。見学等も可能ですので、まずは御連絡ください。詳細は当科ホームページの「新入医局員募集」をご参照ください。

連絡先

より詳しい情報は当部門の専用webサイトをご覧ください。

受診について

  • 当院では患者さんの待ち時間を短縮するため、予約制を導入しています。
  • ご予約方法は一般の患者さんと医療関係の方で異なります。