形成外科

概要

形成外科では、主として、体表の形態に関する疾患を扱います。生まれつきの体表形態の異常、外傷による変形・欠損、悪性腫瘍切除手術による組織欠損などが対象となります。
慶應義塾大学病院形成外科は、マイクロサージャリーによる腫瘍切除後の再建、頭蓋顎顔面外科、先天異常、外傷の各分野にて常に先進の治療に取り組んでいます。最近では、コンピュータによる手術結果の予測を行なうシミュレーション外科、コンピュータ支援外科の研究を進めています。
形成外科全般を取り扱っていますが、代表的な手術・疾患には、顕微鏡下血管吻合による遊離組織移植、顕微鏡下血管腫切除手術、頭蓋顎顔面外科、エクスパンダーを使用した小耳症耳介再建術、口唇口蓋裂などの先天異常、複雑な頭蓋顔面領域の骨折、骨欠損などがあります。

特色・方針・目標

慶應義塾大学病院形成外科は、昭和38年に開設された日本における形成外科の草分け的存在です。形成外科は、生まれつきの体表の形態異常、外傷による変形・欠損、悪性腫瘍切除手術による組織欠損などを可能な限り正常な状態に近づける治療を行っています。
慶應義塾大学形成外科の特色としては、大小さまざまな欠損に合わせ、精緻な解剖の研究に基づいた皮弁による繊細な再建、傷あとやケロイドを目立たなくするための手術と補助療法に力を注いでいます。また、乳房再建、口唇口蓋裂のチーム医療、頭蓋額顔面領域の先天異常や外傷、コンピュータシミュレーションに基づいた治療結果の予測、眼瞼下垂、顔面神経麻痺の治療などを行い、総合的に質の高い医療の提供を目指しています。

対象疾患は次のようになっております

次のような症状を扱っております

顔にケガをした。
体表に生まれつき、変形がある。
乳癌切除の後に、変形がある。
腫瘍切除やケガの後に、変形が残った。
ケガや、火傷をした後に傷跡が残った。

検査内容のご案内

  • 3次元CT:通常のCTより、細かいスライスでCTを撮影し、3次元画像の再構成を行います。
  • ビデオ咽頭撮影・ビデオ咽頭内視鏡:鼻咽腔閉鎖機能の確認を、レントゲンによる透視や内視鏡を使用して行います。
  • 3次元レーザー計測:非接触型3次元レーザー形状計測装置にて、体表形態の計測を行い、再建手術の計画を行います。

特殊診療施設のご案内

  • ケロイド外来:ケロイドに対する治療を行います。
  • レーザー外来:母斑等に対して、レーザー治療を行います。
  • 口蓋裂機能外来:口蓋裂術後の鼻咽腔閉鎖機能(セファロレントゲン・ビデオ咽頭造影・ビデオ咽頭内視鏡)の検査を行います。
  • 歯列・咬合外来:頭蓋顎顔面外科・口唇口蓋裂・顎変形症患者の歯列矯正や咬合に関する治療を行います。
  • 頭蓋顎顔面変形外来:頭蓋縫合早期癒合症、顔面変形、外鼻や目の変形を治療します。
  • リンパ浮腫外来:リンパ浮腫の患者さんのご相談にのります。

ご挨拶

慶應義塾大学の形成外科は1963年に設立された、日本で最も古い形成外科のなかのひとつです。
慶應義塾大学の形成外科が目指すもの、それは完成された手術です。
形成外科は、先天異常や外傷、腫瘍切除後などに足りない組織を他の組織で補う手術を中心に行っています。完成された手術とは、手術後に変形や機能が正常に再建され、採取した部分に対しては低侵襲で、傷跡が跡形なく再生されているものです。このような手術を完成させるのはまだ先のことになりますが、皮弁の改良や、昨今の再生医療に基づいた新たな知見の導入などにより、様々な部位の欠損に合わせ、機能的にも整容的にも満足のゆく手術に一歩一歩近づくことができてきています。
私たちの診療を受けられたすべての患者さんにご満足いただける医療を提供できるよう心がけております。

医師紹介

氏名 写真 職位 専門領域 認定資格等
貴志 和生 貴志 和生 教授・診療科部長 形成外科一般,乳房再建,悪性腫瘍切除後再建,外鼻再建,母斑・血管腫,瘢痕・ケロイド,褥瘡・難治性潰瘍 日本形成外科学会認定専門医
日本レーザー医学会専門医
矢澤 真樹 矢澤 真樹 専任講師・診療科副部長・教室幹事・診療科医長病棟担当・セーフティーマネージャー 形成外科一般,頭頸部再建(マイクロサージャリー),小児形成外科、顔面神経麻痺 日本形成外科学会専門医
日本頭蓋顎顔面外科学会専門医
皮膚腫瘍外科指導専門医
日本医師会認定産業医
荒牧 典子 荒牧 典子 講師・専修医担当主任 形成外科一般,褥瘡・難治性潰瘍,瘢痕・ケロイド,母斑・血管腫,手・足の先天異常 日本形成外科学会専門医
林 瑠加 林 瑠加 助教 形成外科一般,瘢痕・傷跡,皮弁再建 日本形成外科学会専門医
岡部 圭介 岡部 圭介 助教 形成外科一般,口唇口蓋裂,耳介変形,瘢痕・ケロイド,褥瘡・難治性潰瘍,フットケア 日本形成外科学会専門医
坂本 好昭 坂本 好昭 助教 形成外科一般,頭蓋縫合早期癒合症,頭蓋顎顔面変形,口唇・口蓋裂 日本形成外科学会専門医

外来診療表担当表

連絡先

より詳しい情報は当部門の専用webサイトをご覧ください。

受診について

  • 当院では患者さんの待ち時間を短縮するため、予約制を導入しています。
  • ご予約方法は一般の患者さんと医療関係の方で異なります。