多様な性を尊重するための基本方針

慶應義塾大学病院では、当院をご利用される皆さんがお互いの多様な性を尊重し、患者さんが安心して医療を受けることができる病院として発展するために、教職員が一丸となって取り組みます。

ご対応についてのご希望や、気がかりなことはお近くの教職員や患者総合相談窓口へお声掛けください。